令和6年度前期 授業料徴収猶予・月割分納

出願方法

授業料の徴収猶予又は月割分納を希望する場合は、オンラインフォームにて申請してください。

授業料徴収猶予・月割分納申請 ← クリックすると申請ページに移動します。

申請受付期間:

在学生:
令和6年2月19日(月)~ 令和6年4月10日(水)厳守
令和6年4月入学者:
入学手続時 ~ 令和6年4月10日(水)厳守

結果通知:

徴収猶予・月割分納の結果は、前期分は5月上旬、後期分は11月上旬に学務情報システムにより通知予定です。

注意事項:

※申請は、必ず本人が行ってください。

※締切日を過ぎての申請はいかなる理由があっても一切受け付けませんので注意してください。

※申請学期当初休学しており、学期途中からの復学を予定している場合は、授業料の徴収猶予・月割分納を申請することができません。申請後に上記のような事由が発覚した場合は、申請取り下げとなります。

※「修士段階における授業料後払い制度」についてはこちらのページをご確認ください。

ページトップに戻る

免除規程・細則

  1. 東北大学学生の授業料の免除並びに徴収猶予及び月割分納の取扱いに関する規程
  2. 東北大学学生の授業料の免除並びに徴収猶予及び月割分納の取扱いに関する細則
ページトップに戻る